メディア・アーツの最新情報

TOPICS

2022年入学生に進路選びについてインタビューしてみた!

こんにちは
宇都宮メディア・アーツ専門学校です!

今回は、2022年4月に本校の放送・映像・音響科に入学した、萩原さんと鈴木さんに進路選びについてインタビューをしました! これから進路を決める高校1・2年生の皆さんはぜひ参考にしてください!

◎どのように進路選択してきたか詳しく教えてください。

萩原さん

高校3年生までは全然違う進路で考えていたので本格的に動き出したのが少し遅かったです。映像系の仕事に就きたいと思ったときに校内ガイダンスでメディア・アーツを知りました。

・鈴木さん

高校2年生のとき、カメラ関係や映像制作に携わりたいと思っていました。HPを見たり気になった学校は資料請求をして情報収集をしていました。特に入学者数(定員)を気にしていて、映像づくりはチームで行うので、人数が多いところを希望していたので、メディア・アーツに進学を決めました。

◎いつごろメディア・アーツに入ろうと決めましたか?

・鈴木さん

高校2年生の冬休み前です。2年生までは大学進学コースで勉強していましたが、冬休み前にメディア・アーツ進学を決意し3年生では専門学校進学コースに変更しました。

・萩原さん

高校3年生の4月~オープンキャンパスに行きはじめ、夏休み前にはメディア・アーツ進学を決めました。

◎オープンキャンパス参加回数と何に惹かれたかを教えてください。

・萩原さん

2回です。体験学習で実際に機材を触れてみて興味を持ちました!

・鈴木さん

2回です。清水先生(放送・映像・音響科 教官)の話に引き込まれました。ラジオ制作や就職に強いことを知り、とても印象に残りました!

◎エンタメ業界に進みたいと思ったきっかけを教えてください。

・萩原さん

テレビ番組の映画ドラマNG集を見ている中で楽しい雰囲気や現場の緊張感を感じました。1つの作品に多くの人が携わること、完成するまでに多くのストーリーがあることに魅力を感じました。映像に興味をもったきっかけは映画「天気の子」を見て引き込まれたことです。

・鈴木さん

高校2年生の春にコロナが始まり、学校に行けない時期にYouTubeをよく見ていました。たくさんのクリエイターの作品を見る中で、自分も元々カメラが好きだったので、映像制作や写真撮影に興味をもちました。自分も映像制作や写真を撮りたいと思い、この業界を目指しました!

◎メディア・アーツに入学してみての感想を教えてください。

・鈴木さん

思っていた以上のものを学べる環境があると思います。特に映像制作以外でも音響に力を入れていると感じています。様々な機材に触れる機会があるので音響にも興味持ち始めていて1年生後半になってきて心揺らいできています(笑)触れる機材がたくさんあることが予想以上にうれしいポイントでした。

・萩原さん

元々映像制作に興味がありましたが、外部のイベントに参加して照明に興味をもちました。いろんなことを学べるのが良いと思います!

◎勉強面で高校との違いを教えてください。

・萩原さん

グループワークが多いところです。数が多いのでコミュニケーション能力が鍛えられると思います。

・鈴木さん

先生との関わり方が変わってくると思います。高校では分からない分かっている関わらずにみんなに等しく接していますが、専門学校は教えることはみんなに教えるけど興味のある人にはもうワンステップ深い知識を教えてくれるので学びの質が違うと感じます。

◎面白い授業やおすすめの授業を教えてください。

・萩原さん

照明の授業です。地味と言われがちですが、光を対象物に照らしたり、色を変えるのが楽しいです。

・鈴木さん

1年後期からの映像表現授業です。アドビのソフトを使ったアニメーションの授業になります。映像だけ見ると棒人間が走るだけのアニメですが、それまでの過程が大変なので実際に走ってくれた時が嬉しかったです。元々アニメーション制作に興味はありませんでしたが極めたいと思いました。

◎卒業後はどのような仕事をしたいですか?

・鈴木さん

ミュージックビデオ、プロモーションビデオを製作するカメラマン、映像クリエイターになりたいです。
音楽が好きなのでコンサートのカメラマンも悩んでいますがクリエイティブなものをつくるのも好きで、物語性のものを作りたいと思ったときにミュージックビデオ、プロモーションビデオのカメラマンになりたいと思いました。

・萩原さん

おおよそ照明に携わる仕事を目指したいと思っています。舞台、ライブの照明などいろいろある中で具体的には決まっていませんが照明の仕事をしたいと思っております。

◎これから進路を決める高校生へメッセージをお願いします!

・鈴木さん

専門学校に入学してから「こうじゃなかった」と感じるのは良くないので、大体の情報はネットやオープンキャンパスで情報収集しながら、入学してからは想像以上のものを学べると感じてほしいです。自分の学びたいと思っていることの情報をしっかり集めることが重要だと思います!

・萩原さん

進路と聞くだけで難しいと感じると思いますが、自分がやりたいことは何か、簡単なところから手を付けてゆっくり考えることで少しずつ道が開けると思うので頑張ってほしいと思います!

◎入学までにしておくべきことはありますか?

・鈴木さん

高校でパソコンの授業があれば真面目にやっておいたほうがいいと思います。やりたいことがすぐできるようになります。

—————-ありがとうございました!—————-

2人とも入学して半年しか経っていませんがとても落ち着いてインタビューに答えてくれました!
高校生の頃から将来を考えることは簡単ではないですが、少しでも興味のあることはチャレンジしてみて悔いのない人生を送ってもらえればと思います!

これからメディア•アーツに進学を考えている高校生の皆さんに、是非参考にしていただければと思います!
↓動画はこちらからご覧ください!

© UTSUNOMIYA MEDIA ARTS. ALL RIGHTS RESERVED.